朝夕がめっきり涼しくなり、秋の足音が聞こえてきました。秋といえばやっぱり“食”。そこで「美味しいレシピ 特別編」として、すぱいすお薦めのレシピをピックアップしました。旬の食材を使ってメーンのおかずからスイーツまで、いろんなシーンで活用してください。

所要時間:105分
※焼く時間と温度は オーブンによって調節を。

レシピ提供者:野菜ソムリエ上級プロ 持田 成子さん
ナッツ類の香りとほのかな甘みを生かし、おしゃれなスイーツを作りませんか。温かい紅茶を添えれば、いつものおやつタイムも華やかに!

材料/34.5cm×11cmのタルト型1台分
薄力粉
125g
砂糖
100g
無塩バター
175g
2+1/2個
小さじ1
少々
アーモンドプードル
100g
マロングラッセ
12粒
松の実
20g
作り方
  1. 1

    薄力粉と砂糖30gは合わせてふるい、フードプロセッサーに入れる。1cm角に切った無塩バター75gを加え、バターが小豆大になるまで回す。水で卵1/2個を溶き、塩を加えてまとまるまで回す。ラップに包み、冷蔵庫で30分以上休ませる。麺棒で厚さ2mmほどに延ばし、タルト型に敷く。フォークで全体に空気穴を開け、冷蔵庫で10分程度休ませる。

  2. 2

    フードプロセッサーに無塩バター100gを入れて2~3秒回し、砂糖70g、卵2個、アーモンドプードルを入れてなめらかになるまで回す。

  3. 3

    (1)の型に(2)を入れ、2~3等分にカットしたマロングラッセを並べ、松の実を散らす。180度に予熱したオーブンで、生地の中央に弾力が出て焼き色が付くまで40~45分焼く。型から取り出し、粉砂糖(分量外)をふる。

ひとくちメモ

(1)では生地がまとまったらフードプロセッサーを止めて。混ぜ過ぎると生地が粉砕され、まとまりにくくなります。

このレシピを印刷する