【行楽のお弁当や持ち寄りパーティーに♪ 持ち運びしやすい おつまみ&デザート】
行楽シーズンの到来です。お出かけのお供に、さっとつめまるおかずやデザートはいかが。持ち運びしやすいので、持ち寄りパーティーなどにもお薦めですよ。

所要時間:30分

レシピ提供者:栄養士、料理研究家 高橋 紀三子さん(熊本市)

材料/30個分
ホウレンソウ(塩ゆでしたもの)
3本
ニンジン(5mm角×20cm)
6本
たくあん(5mm角×20cm)
3本
牛肉(こま切れ)
100g
のり(全形)
3枚
ごま油、白ごま
各適量
【A】
ご飯
500g
ごま油
大さじ1/2
少々
【B】
しょうゆ
小さじ1/2
ごま油、白ごま
各小さじ1
【C】
しょうゆ、砂糖、酒
各大さじ1弱
作り方
  1. 1

    ボウルでAを混ぜ合わせる。

  2. 2

    ホウレンソウはBで味付けしておく。

  3. 3

    フライパンにごま油(分量外)を熱してニンジンを炒め、塩少々(同)をふる。

  4. 4

    フライパンにごま油(同)を熱してたくあんを中火で炒め、酒(同)をふる。

  5. 5

    フライパンにごま油(同)を熱して牛肉を炒め、Cと小さじ1の白ごま(同)を混ぜる。

  6. 6

    のりの手前半分に(1)の1/3量を広げる。(2)~(4)と汁気を取った(5)の各1/3量をのせて巻く。のりの表面にごま油を薄く塗り、白ごまを飾る。残りも同様にし、それぞれ10等分する。

ひとくちメモ

巻きすを使うと上手に巻けます。巻き終わりを下にしてしばらく置けば、のりが自然とくっつきます。

このレシピを印刷する