【テーマ】おせちにプラス!(2)
おせち料理に、温かくて優しい味わいの一品を添えましょう。ごちそう続きで疲れがちな胃腸をいたわる、野菜たっぷりのメニューです。

所要時間:30分

レシピ提供者:栄養士、料理研究家 高橋 紀三子さん(熊本市)

材料/4人分
ヒヨコ豆
150g
金時豆
100g
白インゲン豆
100g
サトイモ
400g
ウインナー
100g
ニンニク
2片
ショウガ
20g
タマネギ
1玉
クミンシード
小さじ1
ターメリック
小さじ2
コリアンダー
小さじ1
カレー粉
小さじ2
トマト(水煮)
250g
適量
適量
400ml
作り方
  1. 1

    サトイモは皮をむいてひと口大に、ウインナーは長さ2㎝に切る。ニンニクとショウガ、タマネギは皮をむいてみじん切りする。

  2. 2

    鍋にサトイモとウインナー、ゆでた豆類、水を入れ、サトイモが軟らかくなるまで煮る。

  3. 3

    フライパンに油を熱し、クミンシードとニンニク、ショウガ、タマネギを炒める。香りが立ったらターメリック、コリアンダー、カレー粉を入れてさらに炒め、トマトを加えてさっと煮る。

  4. 4

    (2)に(3)を入れ、塩で味を調える。

ひとくちメモ

ウインナーを使うと、だしがしっかり出ます。冷凍して保存ができるので、余裕のあるときに作り置きしても◎。

このレシピを印刷する