【テーマ】フライドスイーツ(1)
寒い日のおやつに、揚げたての“フライドスイーツ”はいかが。外はカリッ! 中はモッチリ。異なる食感がおいしさのポイントです。

所要時間:30分

レシピ提供者:野菜ソムリエ上級プロ 持田 成子さん(熊本市)

材料/5~6個分
無塩バター(溶かしたもの)
25g
レーズン
20g
揚げ油
適量
【A】
強力粉
75g
グラニュー糖
10g
インスタントドライイースト
小さじ1/2
【B】
牛乳
25ml
溶き卵
1個分
ひとつまみ
【シロップ】
グラニュー糖
80g
200ml
オレンジの果汁
大さじ3
ラム酒
大さじ2
作り方
  1. 1

    ボウルにAと人肌に温めたBを加え、コシと粘りが出るまで混ぜる。無塩バターを分けて加え、その都度なめらかになるまで混ぜる。

  2. 2

    生地がまとまったらレーズンを混ぜる。ボウルにラップをかけて室温に40分~1時間置き、生地が約2倍に膨らむまで発酵させる。

  3. 3

    シロップを作る。鍋にグラニュー糖と水を入れて煮溶かし、粗熱を取る。オレンジの果汁とラム酒を混ぜる。

  4. 4

    (2)をスプーンですくい、中温の揚げ油に落とす。生地が膨らんだら油を切り、(3)に浸してシロップを染み込ませる。グラスに入れ、生クリームや果物(各分量外)を添える。

ひとくちメモ

ラム酒が香る大人向けのスイーツ。(4)で揚げた生地がシロップに浮いてしまっても、自然に沈むので慌てないで。

このレシピを印刷する