【冷たい さっぱり 夏のごはん】
蒸し暑い毎日が続くと、食欲も低下しがち。そんなときは冷たく、さっぱりとした料理はいかがですか。夏ならではの料理で、エネルギーをチャージしましょう。

所要時間:35分 ※所要時間に米の下ごしらえと炊く時間、蒸らす時間は含まれません。

レシピ提供者:栄養士、料理研究家 高橋 紀三子さん(熊本市)

※過去の紙面に掲載したレシピを再編集しています

材料/4人分
2合
アジの干物
3枚
キュウリ
2本
ミョウガ
3個
青ジソ
20枚
炒りごま
大さじ3
【A】
100ml
砂糖
大さじ3
小さじ1
作り方
  1. 1

    米は硬めに炊飯し、蒸らしておく。

  2. 2

    アジの干物を焼き、粗くほぐす。

  3. 3

    キュウリは小口切りにして塩もみした後、水洗いして水気を絞る。ミョウガは小口切りにする。

  4. 4

    ボウルでAを混ぜ合わせ、ミョウガを漬ける。

  5. 5

    青ジソは千切りし、水でアク抜きをする。

  6. 6

    (1)に(2)を入れ、(4)を汁ごと加える。切るように全体を混ぜ、キュウリを混ぜ込む。器に盛り、青ジソと炒りごまをふる。

このレシピを印刷する