【テーマ】秋弁当のおかず(1)
行楽シーズン到来! カラフルな秋野菜を使って、お弁当のおかずを作りましょう。味付けがしっかりしているのでおつまみにしても◎。

所要時間:30分

レシピ提供者:栄養士、料理研究家 高橋 紀三子さん(熊本市)

材料/4人分
カボチャ
250g
タマネギ
150g
豚ひき肉
100g
チーズ(プロセス)
60g
バター
15g
ピーマン(赤、緑など)
適量
シナモン、ナツメグ
各小さじ1/2
水溶き小麦粉、パン粉、揚げ油
各適量
作り方
  1. 1

    カボチャはタネを取り、皮ごとざく切りにする。タマネギはみじん切りにする。それぞれ耐熱容器に入れておく。

  2. 2

    600Wの電子レンジでカボチャを5分、タマネギは3分加熱する。豚ひき肉は2分加熱して、キッチンペーパーなどで余分な油を取る。

  3. 3

    (2)とバター、シナモン、ナツメグをボウルに入れて混ぜ合わせ、粗熱を取る。6等分して、チーズを1/6量ずつ芯にして丸める。

  4. 4

    (3)を水溶き小麦粉にくぐらせてパン粉を付け、180度に熱した油で揚げる。ヘタと種を取って縦に6等分したピーマンもさっと揚げ、皿に盛り合わせる。

ひとくちメモ

カボチャは栗カボチャなどのホクホク系を選んで。ベチャベチャ系は成形しづらく、失敗しがちです。

このレシピを印刷する