【テーマ】締めの一品(1)
忘年会シーズンが到来! 宴会後、小腹が空いたときに、簡単に作れるメニューを紹介します。いずれも15分以内で作れますよ。

所要時間:15分

レシピ提供者:料理研究家、野菜ソムリエ 椎野 奈知美さん(熊本市)

材料/2人分
うどん麺(ゆで)
2玉
ナメコ
1袋
エノキ
1/2袋
シメジ
1/2袋
ダイコン
80g
大さじ2
刻みネギ
適量
【A】
だし汁
600ml
薄口しょうゆ
大さじ1と1/2
みりん
大さじ1と1/2
少々
作り方
  1. 1

    ナメコはさっと水洗いして、ぬめりを取る。エノキとシメジは石突きを取り、食べやすい大きさに切る。

  2. 2

    鍋に(1)と酒を入れて、中火にかける。ふたをして、キノコ類がしんなりするまで蒸し煮する。Aを加えてひと煮立ちさせる。

  3. 3

    別の鍋にたっぷりの湯を沸かし、うどん麺を2〜3分温める。ザルにあげて湯を切り、器に盛る。

  4. 4

    (3)に(2)をかけ、おろしたダイコンをのせる。刻みネギを散らし、好みで一味唐辛子や七味唐辛子、ユズ皮(各分量外)をかける。

ひとくちメモ

うどんはそばに代えてもOK。Aを用意するのが面倒な場合は、市販の調味だしを使うとさらに短時間で作れます。

このレシピを印刷する