【テーマ】ポカポカレシピ(1)
立春を過ぎてもなお寒さが続く2月におすすめの2品をご紹介。片栗粉で料理にとろみを付けると冷めにくく、体もポカポカに温まりますよ。

所要時間:15分

レシピ提供者:栄養士、料理研究家 高橋 紀三子さん(熊本市)

材料/4人分
小餅
8個
ダイコン
200g
水菜
適量
だし汁
250ml
薄口しょうゆ
大さじ1
みりん
大さじ1
片栗粉
適量
揚げ油
適量
作り方
  1. 1

    ダイコンは鬼おろしですりおろす。ダイコンおろしとおろし汁をそれぞれ別のボウルに分けておく。

  2. 2

    鍋にだし汁を入れて火にかけ、薄口しょうゆとみりんで味を調える。①のおろし汁で片栗粉を溶き、鍋に加えてとろみを付ける。いったん煮立たせ、火を止める。

  3. 3

    小餅は電子レンジで軽く加熱し、手で丸め直す。油でぷっくりと膨らむまで揚げ、器に入れる。②を注ぎ入れ、長さ4~5cmに切った水菜を添える。

ひとくちメモ

餅は菜箸などで小まめに返しながら揚げましょう。まん丸に形よく仕上がり、破裂を防ぐ効果もあります。

このレシピを印刷する