【テーマ】ナス料理(2)
家庭菜園でも人気の夏野菜・ナスを、普段とひと味違った料理で楽しみませんか。皮も無駄にしない、環境にも家計にも優しいレシピです。

所要時間:15分
※所要時間に冷蔵庫で冷やす時間は含まれません。

レシピ提供者:料理研究家、野菜ソムリエ 椎野 奈知美さん(熊本市)

材料/2人分
ナス
1本
ミントの葉
適量
【シロップ】
200ml
砂糖
大さじ2
蜂蜜
大さじ2
レモン(輪切り)
1~2枚
作り方
  1. 1

    ナスはヘタを切り落とす。ピーラーで皮をむき、1.5cm角に切っておく。皮は「ナスの皮ときのこの佃煮」に使えるので取っておく。

  2. 2

    鍋に(1)とシロップを入れて火にかける。シロップが煮立ったら落としぶたをして、中火で15分ほど煮る。鍋ごと粗熱を取る。

  3. 3

    (2)をバットなどに移し、冷蔵庫で冷やす。器に盛り、ミントを飾る。

ひとくちメモ

ナスをデザートにした意外性のある一品。煮リンゴに似た食感で、ナスが苦手な子どもでも喜んで食べられそう。

このレシピを印刷する