【テーマ】小豆で一皿(2)
小豆は乾燥させたものが年間を通じて出回っていますが、実の旬は秋から初冬にかけて。新豆を使って、洋風の小豆料理を作ってみましょう。

所要時間:30分
※所要時間に小豆を戻す時間は含まれません。

レシピ提供者:栄養士、料理研究家 高橋 紀三子さん(熊本市)

材料/4人分
小豆(新豆)
80g
豚ひき肉
200g
小さじ2
ガラムマサラ
小さじ1/2
400ml
【A】
ターメリック、レッドペッパー
各小さじ1/2
クミンシード、コリアンダー
各小さじ3
赤唐辛子
1~3本
【カレーベース】
タマネギ
500g
トマト(水煮缶)
250g
ショウガ
10g
ニンニク
10g
サラダ油
80ml
クミンシード
小さじ1/2
作り方
  1. 1

    小豆を半日、水(分量外)に浸す。鍋に移し、アクを取りながら歯応えが少し残る程度に煮る。

  2. 2

    カレーベースを作る。鍋にサラダ油、クミンシード、おろしたショウガとニンニクを熱し、みじん切りしたタマネギを加え透明になるまで炒める。さらに、トマトを入れて全体がねっとりとするまで炒める。

  3. 3

    (2)にAを加え、さっと炒める。

  4. 4

    (3)に豚ひき肉と(1)の小豆を入れて軽く炒める。水を加えて強火で煮て、沸騰したら弱火にして小豆が軟らかくなるまで、さらに煮る。ガラムマサラを加え、塩で味を調える。

ひとくちメモ

薬味は刻んだシシトウ50gとショウガ60gを、塩小さじ1と、レモン果汁小さじ1と1/2で揉(も)んだものが◎。

このレシピを印刷する