【テーマ】卵料理(2)
ゆでる、煮る、焼く…。卵にはさまざまな調理法があり、レシピ次第でおやつにもおかずにもなります。華やかな2品を紹介しましょう。

所要時間:15分

レシピ提供者:料理研究家、野菜ソムリエ 椎野 奈知美さん(熊本市)

材料/2人分
3個
ベーコン(スライス)
3枚
アスパラガス
1本
春キャベツ
30g
パプリカ(赤)
1/8個
牛乳
大さじ1
粉チーズ
大さじ2
小さじ1/2
オリーブオイル
大さじ1と小さじ2
作り方
  1. 1

    ボウルに卵を割り入れる。塩と牛乳、粉チーズを加え、混ぜ合わせる。

  2. 2

    ベーコンは1cm幅に切り、アスパラガスは斜め切りにする。春キャベツは千切りにし、パプリカは1cm角に切る。

  3. 3

    フライパンにオリーブオイル小さじ2を熱し、中火で②を炒める。野菜がしんなりしたら①のボウルに加え、しっかりと混ぜ合わせる。

  4. 4

    (3)のフライパンにオリーブオイル大さじ1を中火で熱し、取り出しておいた野菜と卵液を一気に戻し入れる。菜箸で円を描くように大きく4~5回混ぜ、弱火にして5分ほど焼く。

  5. 5

    フライパンの直径より大きい皿に、オムレツを滑らせるようにして取り出し、オムレツを返すようにしてフライパンに戻す。弱火で、裏面も5分ほど焼く。

ひとくちメモ

アスパラガスや春キャベツは季節の野菜でアレンジを。朝食や弁当のおかずのほか、ビールやワインとの相性も◎。

このレシピを印刷する