【テーマ】 こんにゃくで一品(1)
地味な印象のこんにゃくですが、ひと工夫で目を引く一品に。ちょっと珍しい洋風レシピを紹介します。10分以内でできる手軽さも魅力!

所要時間:10分

レシピ提供者:料理研究家、野菜ソムリエ 椎野 奈知美さん(熊本市)

材料/2人分
糸こんにゃく
100g
合いびき肉
60g
タマネギ
1/3個
ニンジン
1/3個
おろしショウガ
1片分
塩、こしょう
各適量
サラダ油
適量
【A】
カレールゥ
1個
ケチャップ
大さじ2
大さじ2~3
ウスターソース
大さじ1
コンソメ(顆粒)
小さじ1
作り方
  1. 1

    糸こんにゃくは流水で洗い、水気を取る。粗みじん切りにする。

  2. 2

    タマネギとニンジンはみじん切りにする。

  3. 3

    フライパンにサラダ油を熱し、(1)と(2)、合いびき肉、おろしショウガを炒める。

  4. 4

    肉に火が通ったら、Aを加える。カレールゥが溶けたら水分が飛ぶまで煮る。塩とこしょうで味を調える。

ひとくちメモ

糸こんにゃくの弾力ある食感を生かしたレシピ。こんにゃくでカロリーオフでき、ひき肉の量も少なくて済みます。

このレシピを印刷する