2種類の生地を組み合わせた、市松模様のクッキーです。
抹茶とココアで、人気アニメでおなじみの和柄に仕上げました。

〈教えてくれたのは〉毛利良子さん/熊本市
(6)の状態で冷凍保存できます。ブラックココアがないときは、純ココアでOK。ピンクのイチゴパウダーなどを使ってお好みの色にしても◎。

材料/36~40枚分
無塩バターまたはケーキ用マーガリン
120g
上白糖
80g
卵黄
1個
薄力粉
100g+100g
ブラックココア
小さじ2
抹茶
小さじ2
卵白
少々
作り方
  1. 1

    バターは常温に戻して泡立て器でクリーム状にし、上白糖を加えてふんわりとするまでよく混ぜる。

  2. 2

    (1)に卵黄を加えて均一に混ぜ合わせたら、半分ずつに分けてボウルに入れる(各110g程度)。

  3. 3

    それぞれのボウルに、薄力粉とブラックココア、薄力粉と抹茶をふるい入れる。ゴムべらで切るように混ぜ、緑と黒の2色の生地を作る。

  4. 4

    (3)の生地をそれぞれラップに包み、めん棒で1cmの厚さに延ばす。カードなどを使い、一つの辺が9cmの長方形になるように形を整え、冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

  5. 5

    (4)をそれぞれ1cm角の棒状に9本切る。

  6. 6

    黒と緑の生地が交互になるように3本ずつ並べ、卵白を塗りながら3段に重ねる。これを2本作り、形を整えてラップに包み、冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

  7. 7

    (6)を1cm幅に切り、オーブンシートを敷いた天板に並べる。

  8. 8

    170℃に温めたオーブンで15分焼く。

POINT

(4)~(5)のとき、目盛付きのまな板を使うと便利。1cm角にサイズを切りそろえることがきれいな市松模様を作るポイントです。

このレシピを印刷する