ユズの風味が香る、海鮮たっぷりのちらしずしを、食べやすくのり巻きに。コツがいる巻きずしも、ラップを使って簡単に作れます。

〈教えてくれた人〉長曽我部 真未さん フードユニットLANNE
手軽に作れるお正月料理3品。新年らしいトッピングで楽しみましょう。酢飯はお好みの酢加減に調整を。刺し身は、サーモン、マグロ、エビなど2〜3種入れると豪華です。

材料/3本分
2合
360cc
ユズの表皮
1/4個程度
お好みの刺し身
150~200g
キュウリ
1/2本
のり(全形)
3枚
【A】
ユズの果汁
1個分(大さじ1~2)
大さじ2程度
砂糖
大さじ2
小さじ2/3
【B】
2個
砂糖
小さじ1
ひとつまみ
作り方
  1. 1

    米は洗い、ザルに30分ほどあげておく。炊飯器に米と水を入れて炊く。

  2. 2

    Aを混ぜ合わせる。ユズの皮はみじん切りにする。

  3. 3

    (1)の炊きたてのご飯に(2)を加えて混ぜ合わせ、ぬれ布巾をかけて冷ます。

  4. 4

    Bを混ぜ合わせて厚焼き玉子を作り、しばらく冷ます。

  5. 5

    (4)の粗熱が取れたら1cm角に切る。お好みの刺し身、キュウリも1cm角に切り、具材の大きさをそろえる。

  6. 6

    (3)の酢飯に(5)を加え、さっくりと混ぜ合わせる。

  7. 7

    (6)を三等分する。1つずつラップで円柱状に包み、手でしっかりと握って成形する。

  8. 8

    (7)にのりを巻き、再度ラップで包んで形を落ち着かせる。食べやすい大きさに切って出来上がり。
    お好みで、上にイクラやトビコなどを散らす。

POINT

(7)のとき、形が崩れないよう、しっかりと力を入れ、ギュッと圧をかけて握ること。切るときは包丁をぬらしながら切りましょう。

このレシピを印刷する