教えてくれた人:毛利良子さん/熊本市
アジがおいしい時季です。新鮮なアジを見つけたら、ぜひ作ってみてください。酢やカレー粉などで調理すると、魚の臭いが苦手な人でもあまり気にせず食べられますよ。

材料/2人分
アジの半身(刺し身用)
2枚
小さじ2
すし酢、酢
各50㏄
薄口しょうゆ
小さじ1/2
ショウガ
少々
大葉、キュウリ、紫タマネギなど
お好みで
作り方
  1. 1

    アジは骨を取り、分量の塩を全体にまぶして5分ほど置く。

  2. 2

    (1)の塩を流水で洗い流し、キッチンペーパーで水気を拭き取る。

  3. 3

    ビニール袋にすし酢と酢、薄口しょうゆ、(2)のアジを入れる。袋の空気を抜いて口をしっかり縛り、半日~1日漬け込む。
    ※1日漬けたほうが、しっかりと味が染みておいしくなります

  4. 4

    (3)をそぎ切りにし、大葉や薄くスライスしたキュウリ、タマネギ、ミョウガ、小口切りのネギなどと盛り付ける。仕上げに細切りのショウガをのせる。

POINT

アジの酢締めは、密封状態で酢に漬けておくと、少量でも全体に行き渡って味が染み込みやすくなります。すし酢を使わずに酢100ccで作ってもOK。サラダと一緒に盛り付け、カルパッチョ風にして楽しむのもオススメです。

このレシピを印刷する