キラキラのゼリーに包まれたフルーツは、まるで宝石のよう。
サイダーのスッキリとした喉越しが爽やかなデザートです。

〈教えてくれた人〉福島朝羽さん/料理研究家
金属の型や、平らな容器に薄く流すと早く固まります。長く置くと炭酸が抜けやすかったり、白玉が硬くなったりするので、なるべく早く固めて早めにいただきましょう。

材料/グラス8個分
粉ゼラチン
10g
大さじ4
ミックスフルーツ缶
200~300g
砂糖
大さじ2
サイダー
350cc
【A】
白玉粉
40g
砂糖
ひとつまみ
40cc
作り方
  1. 1

    水大さじ4に粉ゼラチンを振り入れて軽く混ぜ、ふやかしておく。

  2. 2

    Aを混ぜ合わせてよくこねる。直径15mmほどに丸め、沸騰した湯に入れてゆでる。浮き上がってから1分ほどゆでて取り出し、冷水に浸けて冷ます。

  3. 3

    ミックスフルーツ缶は、果肉とシロップに分ける。果肉が大きいときは、食べやすい大きさにカットする。

  4. 4

    フルーツ缶のシロップ100ccと砂糖を鍋に入れ、火にかける。砂糖が溶けるまで温まったら火を止め、(1)のゼラチンを加えて混ぜ溶かし、しばらく置いて冷ます。

  5. 5

    (4)が冷めたら、果肉と白玉団子を加え混ぜる。最後にサイダーを静かに注ぎ入れてやさしくひと混ぜする。

  6. 6

    (5)を容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。固まったらスプーンで軽く崩し、グラスに盛り付ける。

POINT

サイダーは、炭酸が抜けないよう、なるべく静かに注ぎ入れ、混ぜ過ぎないようにすること。白玉団子は砂糖を入れると硬くなりにくいです。

このレシピを印刷する