サトイモはビタミンBやムチンが豊富な滋養強壮食品です。脳細胞を活性化させる作用もあり、認知症予防効果のあるカレー粉と合わせると、一層効果が期待できます。

教えてくれた人:池田春香さん/菊陽町

材料/2人分
1合半
かつおだし
2カップ
すし揚げ
2枚
ショウガ
20g
サトイモ
4個(約200g)
青のり、ワサビ
お好みで
【A】
かつおだし
250cc
ふたつまみ
みりん
大さじ1
作り方
  1. 1

    すし揚げは熱湯に漬けて油抜きし、みじん切りにする。

  2. 2

    米を研ぎ、かつおだし2カップと(1)を加えて炊飯器で炊く。炊き上がったら、みじん切りにしたショウガを加え、均一に混ぜ込む。

  3. 3

    サトイモは皮をむいて乱切りにし、Aと一緒に鍋に入れて煮る。軟らかくなったら、煮汁ごとミキサーにかけ、滑らかなとろろ状にする。

  4. 4

    器に(2)のご飯をよそい、(3)をかける。お好みで青のりを散らし、ワサビを添えていただく。

POINT

サトイモの皮むきが苦手な人は、皮つきのまま沸騰した湯で3~4分ゆでて水で冷やし、布巾でくるんでむいてみてください。簡単な上、手がかゆくなりません。

このレシピを印刷する