イチゴを練り込んで、ピンクに色付けたかわいい白玉団子。
お好みの盛り付けで、春らしく楽しみましょう。

教えてくれた人:毛利良子さん/熊本市
いちご白玉は、生のイチゴ以外でも、いちごジャムと水(または牛乳や絹ごし豆腐)を混ぜてもOK。白玉粉と同程度の水分量を目安に、耳たぶの硬さにこねましょう。

材料/約24個分
白玉粉
100g
砂糖
大さじ1
イチゴ
約100g
飾り用のイチゴ
6~8粒
【A】
レトルトぜんざい
適量
【B】
イチゴ
7~8粒
練乳
お好みで
【C】
卵黄
1個分
砂糖
20g
牛乳
90㏄
チョコレートソース
お好みで
作り方
  1. 1

    [いちご白玉]
    イチゴは洗ってヘタを取る。

  2. 2

    ボウルに白玉粉と砂糖とイチゴを入れ、イチゴを手でつぶしながらよく混ぜ合わせる。

  3. 3

    (2)をしっかりと手でこねる。生地が滑らかになり、耳たぶくらいの硬さになったらOK。
    ※生地が硬いときはイチゴを、軟らか過ぎるときは白玉粉を少し足し、調節しながらこねましょう

  4. 4

    鍋に湯を沸かす。(3)を丸めて軽くへこませ、湯に入れて浮き上がってくるまでゆでる。

  5. 5

    (4)がゆで上がったら冷水に取り、お好みの盛り付けで楽しむ。

  6. 6

    [アレンジ3種]
    A レトルトのぜんざい(または小豆あん)に、白玉団子とイチゴを合わせる。

  7. 7

    B イチゴをフォークでつぶし、白玉団子と合わせ、練乳をかける。

  8. 8

    C カスタードソースを作る。卵黄に砂糖をすり混ぜ、クリーム状になったら牛乳で溶きのばす。小鍋に移し木ベラで混ぜながら弱火にかけ、トロリとしたら火から下ろして冷ます。器に入れ、白玉団子、イチゴをのせ、チョコレートソースをかける。

POINT

カスタードソースは、弱火で絶えず混ぜながらとろみをつけます。火が通り過ぎると舌触りが悪くなるので、トロリとしてきたらすぐに火から下ろしましょう。

このレシピを印刷する