生クリームで濃厚に仕上げたカスタードのフィリングをサクサクのタルト生地に流し、香ばしく焼き上げたスイーツです。

教えてくれた人:鎌倉幸子さん/熊本市
生地もフィリングも卵1個に合わせた分量にしています。作りたい個数や型の大きさに合わせて、分量を計算して作ってくださいね。

材料/タルト型(小)6~7個分
タルト生地
 
無塩バター
40g
グラニュー糖
30g
卵黄
1個
薄力粉
75g
アーモンドパウダー
15g
【フィリング】
生クリーム
50cc
全卵
1個
牛乳
大さじ1
グラニュー糖
30g
バニラオイル
適宜
作り方
  1. 1

    タルト生地を作る。タルト型の内側に、しっかりとバターかサラダ油(ともに分量外)を塗っておく。

  2. 2

    無塩バターは常温に戻すか、レンジに30秒ほどかけて軟らかくし、グラニュー糖、卵黄と一緒にボウルに入れてしっかりと混ぜ合わせる。

  3. 3

    薄力粉、アーモンドパウダーを合わせて(2)にふるい入れ、ゴムべらで切るように混ぜる。粉気がなくなったらOK。

  4. 4

    (3)を広めに切ったラップに挟んで厚さ3~4mmに延ばし、しばらく冷蔵庫で冷やす。
    ※生地が冷えていた方が扱いやすい

  5. 5

    (4)を(1)の型で抜いて指で押さえ、型に敷きこむ。
    ※足りないところは、生地の切れ端を使って整える

  6. 6

    (5)の底にフォークを刺して空気穴を開け、160℃に温めたオーブンで15分焼く。

  7. 7

    フィリングを作る。材料をすべて混ぜ、一度こす。

  8. 8

    (6)の型に(7)を均等に流し入れ、190℃に温めたオーブンで約20分焼く。焼けたら網に取り、生地が完全に冷めてから型から外す。

POINT

タルト型に、油脂をしっかりと塗ることが大事。型から外れやすいように、入念に下準備をしましょう。

このレシピを印刷する