フリカッセは、「白い煮込み」と呼ばれるフランスの家庭料理。
カレーをちょっぴり加えると、味わいに深みが出ます。

教えてくれた人:森山ふみ子さん/熊本市
ブーケガルニは、2~3種のハーブ束のこと。パセリ、セロリなど香味野菜でも代用OK。⑥のとき、くし形に切ったリンゴ(2分の1個分)を入れて煮込むと甘みが出ます。

材料/4人分
鶏モモ肉
2枚
鶏手羽元または手羽中
4~8本
塩、こしょう
少々
固形コンソメ
1個
湯
2カップ
シメジなどお好みのキノコ
適量
タマネギ
1個
ニンジン(小)
1本
ニンニク
1片
バター
大さじ1+大さじ2
オリーブオイル
大さじ1
白ワイン
1/2カップ
小麦粉
大さじ2
カレー粉
小さじ2/3
ブーケガルニ
適宜
牛乳
1カップ
作り方
  1. 1

    鶏モモ肉は脂肪を取り除き、1枚を6等分にそぎ切りに。手羽元は骨に沿って軽く包丁を入れ、共に塩、こしょうで下味を付ける。

  2. 2

    固形コンソメは分量の湯で溶いておく。キノコは食べやすい大きさにする。

  3. 3

    タマネギとニンジン、ニンニクはみじん切りにする。鍋にバター大さじ1を熱し、弱~中火でじっくり炒める。

  4. 4

    (3)がしんなりしたら端に寄せ、オリーブオイルを引き(1)の鶏肉をのせる。表面を軽く焼き付けたら、白ワインを加え、軽く混ぜる。

  5. 5

    (4)を再度端に寄せ、空いたスペースでバター大さじ2、小麦粉、カレー粉を混ぜ合わせてルゥ状にする。

  6. 6

    ルゥの上に(2)のスープを注ぎ、キノコ類、ブーケガルニを加えて混ぜる。オーブンシートで落としぶたをして弱火で15分煮る。

  7. 7

    (6)に牛乳を加え、落としぶたをしてさらに10分ほど煮込む。味を見て塩、こしょうで調える。

  8. 8

    軽くとろみが付くまで煮詰めたら出来上がり。いただくときに、お好みで生クリームを回しかけ、スライスアーモンド、イタリアンパセリを添える。

POINT

鶏肉は、骨付きを使うとだしが出てコクのある味わいに。(3)~(5)のときは、焦がさないように弱めの火でじっくり炒めましょう。

このレシピを印刷する