町屋風、英国風、ハワイ風…
種類豊富なデザインから
きっと見つかる好みのスタイル

『アイムホーム』は、“三代住み続ける家”をコンセプトに全国で展開する「TDホーム」のビルダーです。「TDホーム」の大きな魅力は、英国のチューダースタイルの家や、ハワイ風サーフスタイルの家など、豊富なバリエーションの中から気に入ったスタイルの家を選べること。あなた好みの家がきっと見つかりますよ。

例えば、ヴィンテージ和モダン「Machiya ism(町家イズム)」は、日本伝統の町家風の住まいに、アイアンなどメタリック素材で作られたインダストリアルな家具や照明が調和。遊び心のあるヴィンテージ感が加わり、独創的な空気感を演出しています。


ヴィンテージ和モダン「Machiya ism(町家イズム)」外観(イメージ)

ヴィンテージ和モダン「Machiya ism(町家イズム)」外観(イメージ)

「Machiya ism(町家イズム)」のLDK(イメージ)

「Machiya ism(町家イズム)」のLDK(イメージ)

「Machiya ism(町家イズム)」の2階(イメージ)

和モダンの家「RAKUYA」の外観(イメージ)

和モダンの家「RAKUYA」の外観(イメージ)

和モダンの家「RAKUYA」の玄関(イメージ)

和モダンの家「RAKUYA」の土間(イメージ)


バリエーションに富んだデザインだけでなく、耐震性の高さも「TDホーム」の魅力です。建物の強度をより高めるために、茨城県内に震動実験装置を建設し、大学の研究室と共同で研究・開発を実施。独自の制震装置「J-NVA」は、地震による揺れを吸収し、建物へのダメージを軽減。繰り返される余震に効果を発揮します。

また、「TDホーム」の家は、火災や地震に強い高断熱な「TDパネル」ですっぽり包み込んだ省令準耐火構造の家。一般的な住宅と比べて、火災保険や地震保険の掛け金を5割程度安くすることが可能なので、家計にもうれしいですね。

福岡県直方市にある「TDホーム」のショールームでは、無垢(むく)材の階段や扉、フローリング、カラーバリエーションに富んだタイルなど、多種多様な素材を展示。実際に見て触れて、理想の住まいにぴったりの素材を選びませんか。

和モダンの家「RAKUYA」のLDK(イメージ)


「TDホーム」を手掛ける『アイムホーム』は、土地探しから資金のプランニング、家づくりまでなんでも相談できると評判。代表取締役・荒木衛治さんの豊富な専門知識と気さくな人柄でお客様からの信頼も厚く、土地探しから資金計画、施工までトータルでサポートしてくれます。ささいなことでも気軽にご相談ください。


“三代住み続ける家”「TDホーム」のビルダー

“三代住み続ける家”がコンセプトの超高性能木造住宅「TDホーム」。優れたデザイン性だけでなく、耐久性のある工法や使用する素材も追求しています。『アイムホーム』では、地域の特性を生かし、きめ細やかなサポートを行いながら、高い基本性能を誇る「TDホーム」の家づくりを実現します。

『アイムホーム』代表取締役の荒木衛治さん

『アイムホーム』代表取締役の荒木衛治さん

もっと詳しくみる

お問い合わせ

アイムホーム(TDホーム熊本北)

住所
熊本市北区武蔵ヶ丘7-2-3
TEL
096-288-0812 (受付時間9:00〜18:00、無休)
Web
https://www.i-am-home.net/
Facebook
https://ja-jp.facebook.com/株式会社アイムホーム-231751390539243/