営業担当がいない住宅会社
自然素材の家づくりに定評ある
工務店で家を建てた人に話を聞きました!

工務店に対してどんなイメージを持っていますか?「職人さんたちの手仕事が魅力」「地元の企業だから身近に感じる」などの意見が聞かれる一方、「おしゃれなデザインは可能?」「最新の住宅設備をお願いしたりできるのかしら」というイメージを持っている人も多いのでは? そこで、完全注文住宅で木のぬくもりあふれる家づくりに定評のある『三友工務店』で、実際に家を建てた施主の皆さんの話を聞いてみました。

『三友工務店』は、自然素材や無垢(むく)材を使った新築をはじめ、古民家再生やリフォーム・増改築まで手掛けている工務店です。また、学校の校舎や神社仏閣など、建築実績が多彩で、東区にある人気洋菓子店「アントルメ菓樹」さんも同社の施工だとか。


(施工例)家族が自然に集えるようにリビングを中心に各スペースがゆったりつながる間取り

(施工例)家族が自然に集えるようにリビングを中心に各スペースがゆったりつながる間取り

(施工例)まるで庭が部屋の一部のような開放感あふれる空間

(施工例)1階に生活の場がそろう平屋スタイルの家。2階は書斎スペースになっています

(施工例)1階に生活の場がそろう平屋スタイルの家。2階は書斎スペースになっています

(施工例)間接照明で和の雰囲気を出した玄関

(施工例)間接照明で和の雰囲気を出した玄関


『三友工務店』で家を建てた人の意見で最も多かったのが「設計士さんと直接やりとりができたことがよかった」ということ。実は同社には営業担当者がいません。打ち合わせからアフターケアまで、その家を建てる設計士が担当してくれます。
同社には女性の設計士も多く在籍していて、施主の奥さまからは「細かなところまで気軽に相談できた」「実際に家事や子育てをしている設計士さんが、私たちと同じ目線でいろいろな提案をしてくれた」という意見もありました。
 そのほか、「資金計画から相談できたのがうれしかった」「契約前から詳細な見積もりをつくってくれた」「資料請求したら家づくりがよく分かる分厚い資料が届いた。それだけちゃんとした会社なんだなと思った」など、同社と出会ったことで、初めての家づくりで不安に思うことがほとんど解消された人も多いようです。

(施工例)ホームシアターを備えたリビング。暖炉がくつろぎの空間を演出

(施工例)ホームシアターを備えたリビング。暖炉がくつろぎの空間を演出


何より印象的だったのは「一緒に家づくりをしていると実感できた」という人が多かったこと。同社が大切にしていることは何ですか、と代表取締役社長の古閑之博さんに尋ねると、「ご家族の数だけ、家づくりの答えがあります。その答えは時間をかけ、お客様としっかり話をすることで見つかるものだと考えています」と話します。なるほど、そんな丁寧な家づくりへの姿勢が施主の満足度に直結しているのでしょう。


「まじめに、ていねいに、いい家をつくる。」工務店です

私たちは時間をかけて、お客様としっかりお話しをすることで、その答えを一緒に見つけたいと考えています。少しだけ時計をゆっくり回したら、家づくりはもっと楽しくなります。「家づくり無料相談会」も実施していますので、まずは気軽にお問い合わせください。

もっと詳しくみる

お問い合わせ

三友工務店

住所
熊本市中央区神水本町20-10
TEL
0120-146-983 (受付時間9:00〜18:00、日曜休)
Web
https://www.sanyu-k.jp
Facebook
https://www.facebook.com/sanyu.koumuten