仕事も家庭も妥協なし
家族のために仕立てる
和モダンの平屋

オンとオフの切り替えが上手な夫婦が家を建てる際に大切にしたいのは、自分たちの暮らしや好みにきちんとフィットしていること。まるでスーツを仕立てるように、家も丁寧に選びたいですよね。高級感のある和モダンの平屋の住まいは、そんな家族にぴったりです。

玄関を入ると目に飛び込んでくるのは、15畳ある開放的なリビング。シックな色調の床や天井のあしらいが落ち着いた雰囲気を醸し出し、両サイドにある大きな窓がさらに視界を広げてくれます。窓は断熱性の高いものを採用。夏涼しく冬温かい空間で快適に過ごせます。


ホワイトが目を引く外壁にはアクセントとして木材を使用。時間が経つほど味わいが増します

ホワイトが目を引く外壁にはアクセントとして木材を使用。時間が経つほど味わいが増します

リビングから続く開放感あるデッキテラス。伸び伸びとプライベートな時間を過ごせます


広々とした外構は、外の光を取り入れながらもプライベートはしっかり保護。家族で楽しい時間を気兼ねなく過ごせますよ。リビングの窓を開けると、デッキテラスが。友だち家族を招いたパーティースペースとしても十分ですね。

デザイン性の高いアイランドキッチンは、あえて“見せるスペース”としておしゃれに演出。壁側に設置された長いカウンターは、大容量の収納としてだけでなく、子どもが勉強したり読書したりする多目的スペースとしても活用できます。


シンプルなアイランドキッチン。壁側の低い収納は全体のインテリアを邪魔しません

シンプルなアイランドキッチン。壁側の低い収納は全体のインテリアを邪魔しません

和モダンの寝室。奥にはゆったり腰を下ろせるスペースも


寝室には大容量のウオークインクローゼットを完備。アクセサリーやネクタイなどの小物から、スーツやコート、バッグ、靴のコレクション、趣味のゴルフ道具まで一カ所にまとめて収納できます。部屋がすっきりするのはもちろん、必要なものを探す際にも便利ですね。

ほかにも、水回りや子ども部屋なども気になるところ。『Lib Work(リブワーク)』の平屋モデルハウスには、仕事にも家族にも手を抜かない子育て世代が快適に過ごせる配慮がちりばめられています。ぜひ、チェックしてみてください。


寝室内にあるウオークインクローゼットは大容量で、物が増えても安心

忙しい家族の朝を想定し、生活動線に沿った広い洗面所や水回りは快適

忙しい家族の朝を想定し、生活動線に沿った広い洗面所や水回りは快適


家族の安心と快適さを追求

『Lib Work(リブワーク)』はご家族の安心と快適さを追求する家づくりがモットーです。家族のライフワークや動線に合わせた住まいを追求します。ご相談の多い地震に対する対策としても、制震ダンパーを使い、災害からの安心を高めています。気軽にモデルハウスをお訪ねください。

二級建築士 アーキデザイナー 
宮本 裕士さん

二級建築士 アーキデザイナー 
宮本 裕士さん

もっと詳しくみる

お問い合わせ

株式会社Lib Work(リブワーク) SOUTH OFFICE・平屋モデルハウス

住所
熊本市南区野田3丁目12-16
TEL
096-227-6106
FAX
096-227-6107
Web
https://www.libwork.co.jp