マラソンの父で「箱根駅伝」創始者

熊本が生んだマラソンの父、金栗四三を描いたマンガ『KANAKURI(カナクリ)』。日本初の五輪選手で、「箱根駅伝」の創始者である金栗誕生のきっかけを、玉名の少年時代を中心に振り返ります。史実を基にしたフィクションで、巻末には関連年表も収録。

A5判・上製本・248ページで1650円。〈原作〉長谷川孝道〈構成〉橋本博〈マンガ〉岩田紘典・KSプロ。

すぱいすプレゼント

『KANAKURI 日本初の五輪選手 金栗四三物語』を10名様に

提供 熊本日日新聞社

このプレゼントの応募は終了しました

今週のプレゼントはこちら

店舗情報

熊日出版

住所
熊本市中央区世安町172
TEL
096-361-3274
店舗ホームページ
https://www.kumanichi-sv.co.jp/books/
営業時間
9時~17時
休業日
土・日曜、祝日