熊本在住の岡田利規氏による新たな演出

「鶴の恩返し」を題材とした歌劇「夕鶴」が2/5(土)、熊本県立劇場・演劇ホールで上演されます。熊本在住で国際的に活躍する岡田利規氏による新演出で、指揮にはマルチな才能で作曲家や鍵盤奏者としても活躍する鈴木優人氏を招へい。新たな「夕鶴」が届けられます。全席指定で入場料はS席8000円、A席6000円(25歳以下の方、障がいのある方は3000円引き)。13時15分開場、14時開演。問い合わせは(公財)熊本県立劇場まで。

すぱいすプレゼント

S席チケット(8000円)2枚を5組に

(C)Sarah Macdonald

提供 (公財)熊本県立劇場

このプレゼントの応募は終了しました

今週のプレゼントはこちら

お問い合わせ

(公財)熊本県立劇場

住所
熊本市中央区大江2‐7‐1
TEL
096-363-2233