熊本弁丸出しの工事郎が日常の場面に応じて「こんなときは、こんな言う」と、熊本弁の使い方を解説します。

ぎゃんとき

このアイロンも長持ちするねえ

熊本父

こんアイロンも、もつるねえ


「結婚した時、買(こ)うたとよ」と妻。「あんまり使わんからかいねえ」などといらんことは言わないように。コードも黄色くなって、ショートが心配だが十分使える。

でも一番長持ちするのは人間。散歩のお供の犬はもう四代目になるのに。「車検も部品交換もせんとにようもつる」としみじみ。


※この連載などをまとめた「熊本弁コージ苑ファイナル」が絶賛販売中です。
※ご意見、問い合わせは spice.spice@kumanichi.co.jp までメールで。