人吉・球磨を舞台にした淡い恋物語

人吉球磨を舞台に、若い二人の淡い恋心をリアルに描いた小説「そらと陸の約束」がこのほど発売されました。観音寺遼著、四六判・304ページ、1080円。

文学好きの男子中学生・陸(りく)と同い年の少女そらが相良三十三観音を巡礼し、恥じらいながらも互いに心を通わせ合います。その後、別々の道を歩んだ二人が還暦を迎えて再会。物語は時代を超えた展開に…。

県内主要書店、熊日販売センター、熊日出版HPなどで購入可。

すぱいすプレゼント

そらと陸の約束

小説「そらと陸の約束」を5名様に

提供 熊日出版

このプレゼントの応募は終了しました

今週のプレゼントはこちら

お問い合わせ

熊日出版

住所
熊本市中央区世安町172
TEL
096-361-3274