夏の散歩 ペットにも思いやりを

私は夏生まれですが、夏が本当に苦手。道路のアスファルトから上がってくるむーんとする熱気が特に嫌です。ある日「夏のアスファルトはどんなもんか」と靴を脱いで歩いてみたら、一瞬で足の裏は真っ赤になり、やけど状態に。やるんじゃなかったと心から後悔しました。

そんな灼熱のアスファルトの危険にさらされているのがペットたちです。「素足」で、人よりずっと地面に近いところにいる犬や猫は、暑さも人間の比ではありません。ある夏休みの昼間、小学生くらいの女の子が小型犬を散歩させているのを見かけました。犬は舌を出し、ハアハアと苦しそう。私は思わず、その子に声をかけてしまいました。話を聞いた女の子は、すぐに犬を抱っこして連れて帰ってくれました。夏の散歩の危険性について、私たち大人が伝えることが大事なんだと思いました。

夏場に犬の散歩をする時に気を付けることを獣医師に尋ねてみました。すると「夏の散歩は日が落ちても危険。夏は肉球をひどくやけどしている犬が多く、熱中症になる犬も。散歩をするときは、飼い主がしゃがんでみて地面の温度を確認することです。もし犬が熱中症になったら、体をとにかく冷やしてください。保冷剤などを使うだけでなく、水をかけるなどして体をぬらすことが大事。それから動物病院へ」とのこと。モノ言えぬ動物たちのために私たちが知っておきたい知識です。

ロディ13歳

散歩から帰り、家でゴロンとする愛犬のロディ13歳です


Profile
村上美香

1971年、熊本市生まれ。第一高、熊本大文学部卒。94年に熊本県民テレビ(KKT)にアナウンサーとして入社。夕方の人気番組「テレビタミン」を21年間担当し、「みかちゃん」の愛称で親しまれた。今春、同番組を引き継ぎ、KKTも退社。「ヒトコト社」代表。
ホームページはhttps://hitokotosha.com。