知らなかった「リーディンググラス」の世界

数年前からスマホの文字が見えにくいなと思っていたのですが、最近、一気に小さな文字が読めなくなってきました。認めたくないけれど、そう、老眼です。

「仕方ない、ついでに普段の近視用メガネも度が合わなくなってきたから買っておこう」と、メガネ屋さんへ行きました。「老眼鏡と普通のメガネをください」と言うと、「はい、お手元用と普段用でございますね」と店員さん。そして陳列棚には「リーディンググラス」と表示されています。最近は“老眼鏡”って言わないんですね。確かに言葉の響きって大事。“老眼鏡”というよりも、「リーディンググラス」というと、知的な感じがしてくるから不思議。急にメガネ選びが楽しくなってきました。

最近はフレームもオシャレなものが多いんですね。色も形もさまざまです。先日、白い個性的なフレームのリーディンググラスをかけていた友人に「それどこの?」と聞いたら、「100円ショップのよ」と言われびっくり。確かに一日中かけるものではないし、その値段なら、ちょっと個性的なものにも挑戦しやすいですよね。早速私も“オトナ買い”に走りました。さらに、リーディンググラスの良いところは、かけた時に少しだけ目が大きく見えること!リーディンググラスをかけて仕事をしていると「あれ? 美香ちゃんちょっと可愛くなってる」と友人に言われ、ご機嫌な私。最近は「リーディンググラス」の世界を楽しんでいます。

「リーディンググラス」かけてみました。いかがでしょう?

「リーディンググラス」かけてみました。いかがでしょう?


Profile
村上美香

1971年、熊本市生まれ。第一高、熊本大文学部卒。94年に熊本県民テレビ(KKT)にアナウンサーとして入社。夕方の人気番組「テレビタミン」を21年間担当し、「みかちゃん」の愛称で親しまれた。今春、同番組を引き継ぎ、KKTも退社。「ヒトコト社」代表。
ホームページはhttps://hitokotosha.com