“マラソンの父”の栄光と挫折、再生

1912年、日本人初の五輪出場を果たし、スポーツ界に多大な功績を残した金栗四三。『走れ二十五万キロ マラソンの父 金栗四三伝復刻版』は、著者の故長谷川孝道さん(元熊日記者)が半世紀前、金栗本人に取材し書き上げた唯一の伝記です。

現在の日本長距離走の礎をつくった“マラソンの父”の栄光と挫折、そして再生。躍動感あふれる人生が展開します。A5判、352ページ、1500円(税別)。

すぱいすプレゼント

「走れ二十五万キロ マラソンの父 金栗四三伝 復刻版」を5名様に

提供 熊日出版

このプレゼントの応募は終了しました

今週のプレゼントはこちら

店舗情報

熊日出版

住所
熊本市中央区世安町172
TEL
096-361-3274
店舗ホームページ
https://www.kumanichi-sv.co.jp/books/
営業時間
9時~17時
休業日
土・日曜、祝日