年末年始はあちらこちらで同窓会。久しぶりに会った友達と、少し濃いめの熊本弁で盛り上がろう。

久しかぶりね。どぎゃんしとったや
[標準語]ひさしぶりだね、どうしてた

「久しか」が熊本感を、ぐっと盛り上げます。

あか抜けて、だっだろかて思うた
[標準語]きれいになって、だれかと思った

こう言われたら「〇〇ちゃんこそ」と返すのが決まり。真偽はさておき。

見らん間にだいぶん、貫禄のついたねぇ
[標準語]見ない間に、ずいぶんふけたねぇ

標準語の言い方だと、けんかになりますが、熊本弁だと柔らかく。

加藤君とにゃ、いっちょん合わんばってん、元気しとるどか
[標準語]加藤君とは少しも会わないけど、元気にしてるんだろうか

「元気に」の「に」を略すのがフォーマルです。

嫁さんばもろたてや。家も建てちよかばかるたい。
[標準語]奥さんをもらったんだって。家も建てていいこと続きだね

どっちも2へん目とはたいした行動力!

しごつぁよか案配ィ行きよっね
[標準語]仕事のほうは順調ね

「なかなか難しかね」「ぼちぼちたい」「もうびゃんびゃんたい」。後になるほど景気が良くなります。

こんだ、一緒に飲みに行くばい
[標準語]今度また飲みに行こうよ

こういうときの「今度」ほど当てにならないものはありませんが。

あんまり飲み過ぎっとええくらうよ
[標準語]あんまり飲み過ぎると酔っぱらうよ

こういう場の酒は、ついついすすみがち。

隣のクラスもかてて大同窓会なっと、しょうかね
[標準語]隣のクラスも加えて大同窓会でもしようよ

「なっと」は「〜なりと」。飲み屋に飛び込み「なんなっと持って来て」は「適当なつまみをお願い」。


にぎやかな同窓会も、お開きに。

あー、やっぱ熊本が一番落てつくねー

「落てつく」でぐっと熊本感を。

たまにゃ、こぎゃんして会わんといかんね

「そぎゃん、そぎゃん」。やっぱ「ぎゃん」「ぎゃん」言わんと、熊本に帰ってきたごつなかねえ。


皆さま、良いお年を。