熊本弁丸出しの工事郎が日常の場面に応じて「こんなときは、こんな言う」と、熊本弁の使い方を解説します。

ぎゃんとき

暗いところで何してるの

熊本母

暗さみでなんばしよっとね


たぶんゲーム。インベーダーからテレビゲームに代わり、ゲームボーイ、スマホ。

ちょっと前までは「ええ大人がゲームなんかして」と、大きくなったら卒業するものでしたが。今は「eスポーツ」とか対戦ゲームとか。

父「キーばたたいて何がスポーツか」

息子「お父さんも『指の運動』て言うて昔はパチンコに行きよったタイ」


※筆者は熊本市東区在住。言葉は益城町出身の母の影響を強く受けています。
※ご意見、問い合わせは yokatai@kumanichi.co.jp までメールで。