トップアスリートとして活躍し、現在は運動指導などに当たっている川上優子さんがつづる、心も体も元気になれる“サプリメント・コラム”。

心と体を磨く"Y"の法則

筆者プロフィル

1975年、松橋町(現宇城市)生まれ。信愛女学院高から沖電気宮崎に進み、アトランタ(1996年)、シドニー(2000年)両五輪の陸上1万メートルに出場し、アトランタでは7位入賞。現在、一般社団法人スポーツコア代表として、ランニングを通じた地域貢献に取り組む。


Vol.22 目標達成のために、まず「目的」と「期限」を考える

皆さんも、年度初めなどの節目が来ると「目標」や「抱負」を立てることが多いと思います。しかし、目標達成に必要なのは「目的」と「期限」です。特に、スポーツの世界ではそれが重要で、自ら立てた目標を達成できなかったり、なかなかそこに近づけない選手を見ていると、一番大切な目的が抜けていたり、あやふやだったりするのを強く感じます。

もちろん目的がなくても目標達成は可能です。しかし、目的が明確な選手ほど、圧倒的に達成率が上がります。それは、失敗や結果が出ない苦しい場面に直面したときほど顕著に現れます。目的意識が明確で、自分の向かうべき方向が見えている選手は、軌道修正する力やどんな状況でも諦めない精神力が培われているように見えます。

そういう私も、過去に目的を見失い、暗いトンネルの中で全く光が見えない時期がありました。人生の中で常に目的を持って進めることばかりではありませんが、ただ、そんな時でも、「目的について考える時間」をつくり、(目的を)探し続けることで、見えてくる瞬間が必ず訪れると信じています。

現在、チームは石垣島で合宿中。本土は冬の寒さの中にあるので、「暖かい」というだけで幸せです(笑)


プラスワン エクササイズ

お尻や太ももを引き締める筋トレ

使う筋肉をしっかり意識して行うことで、キュっと締まったヒップを実現!

床に両手と両膝をついて四つんばいになり、片方の足の裏にシューズなど、物をのせる(物をのせるのは、あくまで「意識を集中させる」ため。必ずしものせる必要はありません)。

物をのせている方の足をのぞき込みながら、おなかを中心に足を上げ下げする(片足10回ずつ程度)。

Point!

四つんばいの状態で背中が丸まらないように注意する。丸まっていると、足を上げるときにしっかりおなかに力が入らず、運動の効果も下がってしまいます。

効果

足を上げるときより下げるときに意識を集中して行うと効果もアップ。ヒップアップや太ももの引き締めにつながります!