藤原、竹内のイケメンコンビ 極秘情報めぐり壮絶な戦い

藤原竜也と竹内涼真のイケメンコンビが、体を張って凄腕スパイを熱演 ! 『悪人』などで知られる吉田修一の小説を、『海猿』の羽住英一郎監督が映画化したアクション巨編です。

通信社を装う産業スパイ組織「AN通信」のエージェントたちは、心臓に爆弾が埋め込まれ、24時間ごとに本部に連絡を入れないと爆弾が爆発してしまいます。彼らの中でも精鋭のコンビ・鷹野(藤原)と田岡(竹内)は、全人類の未来を左右する次世代エネルギーの極秘情報をめぐり、各国のエージェントたちと壮絶な戦いを展開します…。

欧州ブルガリアで、本格的なロケ撮影が行われ、市街地や走る列車の上での洋画並みの派手なアクションシーンがいっぱい登場します。一方で、鷹野がスパイになるまでの悲しい過去も描かれ、ドラマとしても見応えあり。

自粛疲れを吹き飛ばしてくれる、スケールの大きい快作です !
(フリーライター 上妻祥浩)

(c)吉田修一/幻冬舎 (c)2020 映画「太陽は動かない」製作委員会

[上映館]

  • TOHOシネマズ熊本サクラマチ、光の森、はません、宇城
  • ユナイテッドシネマ熊本
  • イオンシネマ熊本