正反対の二人のロードムービー 旅の最後に手に入れたものは…

1962年のアメリカ。黒人天才ピアニストが、イタリア系でナイトクラブの用心棒の男を運転手に雇い、人種差別が色濃い米南部へ演奏ツアーに旅立ちます。頼りは黒人が利用可能な施設を記した旅行ガイド「グリーンブック」。今年のアカデミー賞で、作品賞など3部門を受賞した注目の作品です。

ドクター・シャーリーは、複数の博士号を持つ孤高の音楽家。一方、腕っぷしや口は達者だが、がさつで教養のないトニー・リップ。二人はかみ合うはずもなく衝突ばかり。それでも壁にぶつかるたびに、少しずつ信頼を深めます。二人は無事に旅から帰れるのか。

ドクターのピアノはもちろん、R&Bなど当時の米音楽が全編に。ただ音楽が主題ではなさそう。差別や偏見というテーマも突きつけられます。でも、もっと違う何かを見る人は感じ取るのでは。実話をもとにした、笑えて泣ける…良い映画です。
(すぱいす・嶋)

(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

[上映館]

ユナイテッド・シネマ熊本、TOHOシネマズはません、TOHOシネマズ光の森、TOHOシネマズ宇城