ネズミに変えられた少年がコワい大魔女と対決!

人気女優アン・ハサウェイがコワい魔女に ! 『チャーリーとチョコレート工場』と同じくロアルド・ダールの児童文学を映画化したダーク・ファンタジーです。

1960年代のアメリカ・アラバマ州。魔女によってネズミに変えられた少年が、おばあちゃんや仲間たちの助けを借りて、魔女たちの頂点に立つ大魔女と対決 ! 魔女たちが人間に化けて社会に紛れ込んでいる、という設定だけでもワクワクしますが、監督が『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のロバート・ゼメキスなので、視覚効果も活用して最後まで観客を引っ張っていく見せ方はさすがです。

大魔女役のハサウェイの怪演は見ものですが、おばあちゃん役のオクタビア・スペンサーの温かみあふれる好演も感動的。ちょっとコワいけど楽しくて心温まる、家族で楽しめる映画です。
(フリーライター 上妻祥浩)

(C)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

[上映館]

  • TOHOシネマズ熊本サクラマチ・光の森・はません・宇城
  • ユナイテッド・シネマ熊本