保護犬、猫との出会いの場

「コロナ禍でペットを飼う人が増えた」と、ある動物病院の先生から聞きました。確かに人と会う機会が減った今、かわいいペットは私たちを癒やしてくれますよね。

一方で、熊本県や熊本市の動物愛護センターに収容されている保護犬、猫はなかなか減りません。9月29日現在の収容数は、熊本県動物愛護センターで犬が96匹、猫が25匹、熊本市動物愛護センターでは犬が55匹、猫が80匹。そんなたくさんの保護犬、猫のために、2つのセンターや各保健所、動物ボランティアの皆さんがホームページやSNSで、普段からさまざまな情報を発信されています。

そして、これからペットを飼いたいと考えている方に知っていただきたいのが、保護犬、猫の「譲渡会」という選択肢。今月23日㈯と24日㈰に、サクラマチクマモトで初めて大きな譲渡会が開催されます。その名も「九州最大級!保護犬猫のたのしい譲渡会」。主催はジョートフル熊本プロジェクトさんです。「ジョートフル」とは「譲渡をFULL(いっぱい! )にしたい」という意味。熊本の保護犬、猫たちに新しい家族を見つけるすてきなプロジェクトです。

当日は県内の動物愛護団体さんたちが参加する譲渡会をはじめ、ステージ、マルシェ、キッチンカーもあります。私もステージのお手伝いをします。参加は無料、動物との暮らしを考えている方はもちろん、そうでない方も保護犬、猫のことを知ることができるイベントです。お気軽にお越しくださいね。

前回のジョートフルの譲渡会の様子。保護犬の八(ハチ)くんです


Profile
村上美香

1971年、熊本市生まれ。第一高、熊本大文学部卒。94年に熊本県民テレビ(KKT)にアナウンサーとして入社。夕方の人気番組「テレビタミン」を21年間担当し、「みかちゃん」の愛称で親しまれた。2018年春、同番組を引き継ぎ、KKTも退社。「ヒトコト社」代表。ホームページはhttps://hitokotosha.com