「お姫様」には共感を

今、一般社団法人ライフデザインアカデミーの認定講師として、円滑なコミュニケーションスキルなどをお伝えしています。ライフデザインアカデミーでは、男女平等が大前提ですが、男性と女性は物事の捉え方やアプローチの仕方が違うということをOS(動作システム)という言い方で表現しています。

先月のこのコーナーで男性の基本OSは「ヒーロー」だから、男性との会話の中には、尊敬や信頼を伝えてくださいとお伝えしました。対して、女性の基本OSは「お姫様」。お姫様に必要なものは「特別感と共感」です。

男性の皆さん、奥様と一緒の時、目の前にどんなに美女が現れても、目を奪われてはいけません。隣には特別な存在の姫がいるんですから。そして、会話では「うんうん。分かる!」と共感すること。男性の会話の目的は「問題解決」ですが、女性の会話の目的は「思考の整理とシェア」です。

一般社団法人ライフデザインアカデミーの認定講師になりました。師匠の小野みか先生と

一般社団法人ライフデザインアカデミーの認定講師になりました。師匠の小野みか先生と

奥様から「今日、ママ友の間で事件が起きて大変だったのよ」と言われたら、どう答えますか? 間違っても「そんな問題を起こしている本人に、はっきりと言わなきゃダメじゃないか」なんて言ってはいけません。奥様は、ママ友との事件を解決してほしいわけじゃないんです。「事件が起きて大変だった」という気持ちに寄り添ってほしいだけなんです。

ついでに言うと、女性の「何でもいい」は本当に何でもいいわけではありません。「(私にとってイイ感じなら)何でもいいわ」という意味ですので、悪しからず。笑。


Profile
村上美香

1971年、熊本市生まれ。第一高、熊本大文学部卒。94年に熊本県民テレビ(KKT)にアナウンサーとして入社。夕方の人気番組「テレビタミン」を21年間担当し、「みかちゃん」の愛称で親しまれた。2018年春、同番組を引き継ぎ、KKTも退社。「ヒトコト社」代表。ホームページはhttps://hitokotosha.com