「快」と「不快」は何ですか?

皆さん、今年はどんな一年を過ごしますか? 昨年、私は自分の人生の道筋を自分で作る「ライフデザイン」という学びに出合い、納得する人生を送るための考え方や行動様式などを知った実りの多い一年となりました。今は、一般社団法人ライフデザインアカデミーの認定講師としてさまざまな角度で、その成果をお伝えしています。

ライフデザインで基本となるのが自分にとっての「快」と「不快」を知ること。忙しい日々に追われていると、自分にとって何が心地よくて、何が不快なのか分からなくなってしまうものです。ストレスを感じた時に、早くその状態から抜け出すために自分を「快」の状態に意識的にもっていくことがオススメです。

ある対談で、タレントのスザンヌさんと話をしていた時、スザンヌさんはストレス解消法として「自分で自分のご機嫌をとる」とおっしゃっていました。彼女は気の合う仲間たちとたわいのないおしゃべりをすることで自分のご機嫌がとれるそうです。いつも朗らかなスザンヌさんはそうやって笑顔を保っているんだなあと納得しました。

私はといえば、「快」を感じるのは水辺、カラフルな色、いい香りのするところ、そして面白い人! 「快」な行動は、床とかトイレとか、なにかをピカピカにすることです。逆に「不快」なのは、変な臭いがする所、威圧的な人、人の悪口。日常生活でできるだけ「不快」から離れて「快」に近い所にいることが私のメンタル健康法です。あなたの「快」と「不快」は何ですか?

大笑いするのも、私の「快」です


Profile
村上美香

1971年、熊本市生まれ。第一高、熊本大文学部卒。94年に熊本県民テレビ(KKT)にアナウンサーとして入社。夕方の人気番組「テレビタミン」を21年間担当し、「みかちゃん」の愛称で親しまれた。2018年春、同番組を引き継ぎ、KKTも退社。「ヒトコト社」代表。ホームページはhttps://hitokotosha.com