私の目標は千代ばあちゃん

今年のわが家はいつもと違った年明け。おせちを皆で囲む実家の集まりもお預けでした。

でも、家族そろってお墓参りだけはできました。元旦、それぞれの車で現地(お墓)集合、現地解散。天国の母や祖父母、ご先祖さまに皆で手を合わせました。そして、墓石に刻まれている名前を見て、私、今年の目標を決めたんです !それは「天国の祖母のように、良い言葉で生きる」ということ。

父と母が早朝から青果市場で働いていたことから、私は、幼い頃から祖父母の家に預けられていました。毎日、祖母の作った朝ごはんを食べ幼稚園や学校に通っていた私は完全な「おばあちゃん子」。祖母が縫ってくれた浴衣を着るのがとても楽しみでした。祖母は、絶対に人の悪口を言わないのです。誰にも優しく、人をよく褒める人で、私の母も「娘のように優しくしてもらった。嫁姑問題なんて皆無で感謝している」と常々言っていたのを覚えています。

おばあちゃんに作ってもらったポーチです

どんな小さなことにもうれしい気持ちを言葉にし、感謝する祖母。「すごいね」「ありがとう」という言葉を聞きたくて、幼い私はいろいろなことを頑張れたと思います。病に倒れても、亡くなる直前まで「ありがとう」「幸せ」を繰り返していました。どんな時も良い言葉を使い笑顔でいることって、実はとても難しい。だからなお、今も思い出の中の千代ばあちゃんに、私は憧れ続けています。


Profile
村上美香

1971年、熊本市生まれ。第一高、熊本大文学部卒。94年に熊本県民テレビ(KKT)にアナウンサーとして入社。夕方の人気番組「テレビタミン」を21年間担当し、「みかちゃん」の愛称で親しまれた。2018年春、同番組を引き継ぎ、KKTも退社。「ヒトコト社」代表。ホームページはhttps://hitokotosha.com