【復興応援】美味と人情が待つ、人吉の仮設商店街&旅館

昨年7月の豪雨で甚大な被害が出た人吉市。あれから約8カ月、営業を再開する飲食店や宿泊施設も見られるなど、一歩ずつ前に進んでいます。人吉の味と人情に出合えるスポットを取材しました。

27店舗からなる復興商店街「モゾカタウン」オープン!

豪雨で被災した事業者の活動再開の拠点となる仮設商店街「モゾカタウン」が、JR人吉駅前と、そこから約1.3km離れた市施設「くまりば」敷地内の2カ所に昨年12月オープン。全27店が入居を予定しており、順次営業を始めています。「みんなで一丸となって頑張っていきます! 今の人吉をぜひ見に来てください」と商店街会長の中村真悟さん。飲食店をはじめ、しょうゆ店、洋服店、歯科医院などジャンルは多彩。地域の元気を実感できるスポットです。

「モゾカタウン」人吉駅前の入り口

「和食 京だる」の料理長で「モゾカタウン」商店街会長の中村真悟さん(左)と同店代表の田代由里子さん。「店舗の再建を目指し、ここで頑張ります!」

「和食 京だる」の人気メニュー「牛すじカレー」(700円)。テークアウトも可

人気ラーメン店「大勝軒」の「とんこつラーメン」(500円)。後を引く濃厚なうま味がたまりません。長さ6mの麺を使う「長長長メン 球磨川ラーメン」(600円)も人気

「馬場醤油店」の「特製元氣餅」(400円)。被災した田んぼで生き残った古代米「緑米」で作ったお餅に、同店のしょうゆで作る甘いタレをかけた逸品

「馬場醤油店」の店主・馬場貞至さん。テノール歌手という顔も持ち、音楽を通しての復興にも取り組んでいます

モゾカタウン

「モゾカタウン」人吉駅前
所 人吉市中青井町326-3

「モゾカタウン」くまりば
所 人吉市相良町4-2
問 人吉市経済部商工振興課 TEL 0966-22-2111
営・休 店舗によって異なる
P あり

「モゾカタウン」人吉駅前には24店が軒を連ねています


歴史ある旅館 「丸恵本館」が営業再開!

人吉市中心街にある1953年創業の老舗旅館。昨年7月の豪雨で1階が約80cmの高さまで浸水し、休業を余儀なくされました。「ボランティアや近隣の方々のおかげで、前を向くことができました」とおかみの馴田弘美さん。1月から営業を再開し、2階客室は宿泊可能に。1階は現在も工事中で、新たにバリアフリーの客室を用意するなど、魅力をアップさせて復旧予定です。

「人吉のファンの方々が、変わらずこの地に来ていただけるよう宿泊の場をご用意してお待ちしています」とおかみの馴田さん

丸恵(まるえ)本館

所 人吉市鍛冶屋町18 TEL 0966-22-2291
営 チェックイン 15時 チェックアウト 10時
休 なし
P 16台

趣のある2階客室「桜の間」。街巡りに最適な立地もうれしい


特別号はこちら