【456号】イケメン×手仕事 ものづくりに情熱を注ぐ職人たち

「職人」とは、単に〝ものづくり〟をするだけでなく、お客さまが喜ぶための〝感動をつくりだす人〟と言えるのではないでしょうか。ここで紹介するのは、手仕事への熱い思いを持ち、真摯に向き合う、外見も内面もイケメンな手仕事に関わる人たち。彼らの仕事と素顔を知ってもらおうと取材しました。

イケメン職人の素顔に迫る!

普段なかなか見ることができない、職人たちが仕事に打ち込む姿やプライベートな一面を紹介します。彼らの人間性を知ると、その仕事や作品との距離がぐっと縮まるはず。


眼鏡

蒲池眼鏡舗 スタッフ
富永 翔さん(34)

上通にある「蒲池眼鏡舗」で、お客さまの検眼からデザインの提案、調整・メンテナンスまでを担当する富永さん。一人一人のライフスタイルや掛け心地、掛けたときに顔の一部となったときのバランスを考え、フレームを丁寧に仕上げています。「眼鏡はファッションの一部。お客さまが新しい自分を発見するきっかけになればうれしいです」

プライベートQ&A

性格 穏やかだと言われます。怒ることはほとんどないですね。
趣味 洋服。息子(4歳)が生まれてからは、動きやすさ重視で選ぶようになりました。
好きな食べ物 桃。そのまま食べるのも、スイーツも大好きです!
好きな芸能人 深津絵里さん。透明感があってすてきだと思います。 グッとくる女性のタイプ 料理上手な女性にひかれます。

PRIVATE

休みの日は、親子で出かけることが多いそう

店舗情報

蒲池眼鏡舗

住所
熊本市中央区上通町8-26
TEL
096-319-1775
営業時間
11:00~20:00
休業日
火曜(不定)

料理

シャルキュティエ ピカソ代表
松田 悠佑さん(32)

店名にあるシャルキュティエとは、フランス語で”食肉加工技術を持つ職人”のこと。長年名古屋の老舗フランス料理店で修業し、習得した技を駆使して、天草の食材を生かした加工品を製造・販売。夜はフレンチ店を経営し、食を通して〝生産者の思い〟をお客さまに伝えています。フードコンサル業も手掛けるなど事業を多角的に展開。

プライベートQ&A

休日の過ごし方 日中は仕事の事務作業。3人の子どものシングルファーザーなので、夜は子どもたちに夕ご飯を作って食卓を囲みます。
性格 良いことも悪いことも、思ったことは全て口にします。
好きな食べ物 冷ややっこ。自分で作った料理を食事として食べることはないです(笑)。
好きな芸能人 足立梨花さん。グッとくる女性のしぐさ コンタクトを外すときなど、心を許してくれたと感じる瞬間。

PRIVATE

一番上のお姉ちゃんは、積極的に料理を手伝ってくれるそう。将来はシェフ!?

WORK

料理の味はもちろん見た目の美しさも評価され、「ミシュランガイド 熊本・大分 2018 特別版」に掲載

店舗情報

シャルキュティエ ピカソ

住所
0969-66-9595
営業時間
12時~16時、18時30分~24時(L.O23時30分)
休業日
木曜
ピカソで販売中
http://picasso2014.com/
備考
通販ではピカソの人気商品を詰め合わせたセット(6696円)のみ販売

日本茶

お茶とグルメの杜(もり) 山麓園 代表
甲斐 宣史さん(41)

創業約40年の日本茶専門店の2代目。茶葉の色や手触り、味、香りを自ら確かめ、品質が良いものを選んで仕入れています。良心的な価格でネット販売し、効能や入れ方などをブログで発信するなど、「日本茶の魅力を幅広い世代に伝えたい」と奮闘中。表千家の茶道もたしなんでいます。

プライベートQ&A

休日の過ごし方 休みはほとんどありませんが、たまの休日には、店づくりの研究を兼ねて妻と道の駅めぐりをしています。
趣味 海外一人旅。家族に相談せず、突然たつことも(笑)。
好きな食べ物 生野菜。毎食、どんぶりいっぱいのサラダを食べます。
好きな女性のタイプ 芯がある人。 グッとくる女性のしぐさ 笑顔。

PRIVATE

海外一人旅の行き先はアジアが多いそう

WORK

お客様の結婚式の前撮り写真をパッケージにしたお茶を商品化する予定。自らデザインも手掛けます

店舗情報

お茶の山麓園

住所
熊本市東区画図町所島584-12
TEL
096-378-7165
営業時間
9時30分~20時
休業日
なし
駐車場
8台

アパレル

ライフスタイルアクセント株式会社 代表
山田 敏夫さん(36)

1917年創業の老舗洋品店「マルタ號(ごう)」(中央区)の次男として育った山田さん。〝作り手の思い=服を選ぶ基準〟を確立すべく、工場直結のジャパンブランド「ファクトリエ」を展開しています。600以上の工場に自ら足を運んで厳選した工場と提携し、高品質な商品をネットで販売。ものづくりの物語を伝える〝語り部〟として、工場見学ツアーなども企画しています。

プライベートQ&A

休日の過ごし方 好きなことを仕事にしているので、365日24時間がプライベート。時間があるときは美術館や映画館へ足を運び、感性を磨いています。
好きな食べ物 幼い頃によく食べた「加茂川」のコロッケ。それから、オーナーの人柄が魅力の「鳥兆」の焼き鳥と「弐ノ弐」のぎょうざ。
好きな曲 アンジェラ・アキさんの「手紙~拝啓 十五の君へ~」。起業前の29歳の頃、自分が何をすべきか分からず悩んでいた時、何度も繰り返し聴いていた曲です。
尊敬する人 今を幸せに生きている人。

WORK

昨年、著書「ものがたりのあるものづくり~ファクトリエが起こす『服』革命~」を出版。「ファクトリエ」の“これまで”と“今”が書かれています

店舗情報

ファクトリエ

住所
熊本市中央区手取本町4-7
TEL
096-352-0425
営業時間
11:00〜19:00
休業日
火曜
備考
「マルタ號」※「ファクトリエ」商品の試着ができます

陶芸

玄窯 主催
齊藤 博之さん(40)

「人に喜ばれるものづくりを」と、6年前に独学で陶芸を始めた齊藤さん。独自の感性で〝使う人の手になじみ、料理を引き立てる〟器を制作しています。「黙々と作品を作る」という陶芸家のイメージを変えたいと、個展開催前にレセプションパーティ-を開くなど、さまざまな取り組みを行っています。

休日の過ごし方 テニススクール。
好きな音楽 ろくろを回すときはレゲエを聴きます。ろくろの回転とレゲエのリズムが合い、作業がはかどります。
好きな食べ物 ユズやレモンなどの柑橘(かんきつ)類。鍋料理ではポン酢を飲み干します(笑)。
好きな女性のタイプ 素朴で、自分を持っている人。 グッとくる女性のしぐさ 食事中、口元にソースが付いているなど、隙を見せてくれたとき。

WORK

「陶器製ワインクーラー」。飲食店からの注文やプレゼント用に購入する人が多いとか

PRIVATE

大人数でわいわいお酒を飲むのが大好きだそう

店舗情報

玄窯

住所
熊本市北区植木町内985
TEL
096-295-6001
営業時間
10:00~18:00
休業日
水・木曜

伝統工芸

肥後象がん士
稲田 憲太郎光秀さん(42)

江戸時代に鉄砲や刀のつばを装飾し、〝武士のおしゃれ〟として始まった熊本の伝統工芸「肥後象がん」。17歳でこの道を志した稲田さんは、自宅兼工房で、オーダーメードを中心にアクセサリーや雑貨などの日用品も制作。使い手の〝人となり〟を表すような作品づくりに努めています。各地でワークショップも開催中。

プライベートQ&A

性格 自由人(笑)。1人の時間が好きで集団行動は苦手ですね。
好きな曲 ブラックミュージックとクラシック。制作中は大学の講義や起業家のスピーチを聴いています。不思議と集中できます。
好きな食べ物 イカ。刺し身、天ぷら、するめ…、イカ料理なら何でも好きです。
好きな女性のタイプ 周囲を引きつける魅力を持った人。 グッとくる女性のしぐさ ご飯をおいしそうに食べているところ。

PRIVATE

休日は、筋トレや空手、自転車などで体を動かすようにしているそう

WORK

新作の「箸置き兼一輪挿し」。伝統を守りつつ、現代のライフスタイルに合う作品を追求