第27景 AIが仲介! 成婚カップルも

コロナ禍の今、オンラインを使った婚活イベントの依頼が全国からやってきます。長野、秋田、広島、奈良、島根など各県と熊本をオンラインで結び、結婚支援をするわけです。そんな中、先日、秋田からAI(人工知能)を使った新しいマッチングシステムで結婚に至ったという報告がありました。ついにAIがお見合いを仲介する時代がやってきたのです。さて、どのようにしてAIが相手探しをしてくれるかというと…。

結婚相手を探している独身者に「価値観診断テスト」という112の質問に答えてもらいます。その人が結婚条件に挙げる価値観を「見える化」し、合致率が高い相手をAIが探しだして、お見合いを薦めるという仕組みです。AIの紹介を受けた独身者は、実際に相手と会ってみて交際するかどうかを探り、気が合えば交際し、結婚に至るというもの。

このシステムで晴れて結婚したカップルは、40代同士の男女とのこと。お互い、自分で選ぶよりもAIの能力を試してみよう…と、勇気を出して会ってみたら驚くほど価値観が合ったそう。とはいえ、そのAI婚活をお薦めしたのは、「あきた結婚支援センター」のサポーターさんで生身の「人間」です。どこまで情報技術が進んだとしても、やはりアナログ的な“OSKI”…あ、失礼。日本語で言うと“お節介”は、必要なのです(笑)。

相手選びのセンスを疑ってみる! 意外な場所に不時着ってことも♡


PROFILE
荒木直美

あらき・なおみ 婚活コーディネーターとして、約1200組のカップルを誕生させた実績を持つ。婚活の心構えやカップルになるための必勝法をレクチャーする、オリジナルの婚「喝」語録が話題に。テレビやラジオでも活躍する主婦タレント。