第28景 経験を糧にしたリスタート婚

今、日本で結婚しているカップルの4組に1組は再婚(男性が再婚で女性が初婚の組み合わせが多い)という実情の中、私がコーディネートする婚活にも、結婚歴のある方がたくさん参加されます。

1年ほど前のお見合いイベントで、共に離婚歴のある40代の男性と女性が意気投合され、交際に発展しました。過去の経験からか、すぐに結婚…という流れにはならず、1年のお試し期間を設けられました。「この先も、ずっと一緒に生きていきたい相手か」を確認するためです。そして1年後、めでたく入籍♡ 経験を次の幸せへのステップに変えた再婚同士のリスタート婚です。

そんな時代の流れなのに、婚活現場ではたまに「結婚相手は初婚でないと…」とおっしゃる方もいます。もちろん考え方はさまざまです。ただ、そこにこだわり過ぎるとチャンスを逃すことにも…。もう離婚を否定的に思う時代ではないようです。事実、過去の学びが教訓となって、2度目の結婚生活がうまくいっているケースがたくさんあります。

とはいえ、勢いだけで離婚してしまうのも危険! 目には見えなくても夫婦二人で築いてきた無形資産があって、自分のことをよく分かってくれている相手の存在は見えない財産。そう簡単にリセットできないのが結婚生活でしょう。目先の不満でそれを見失って早まらないことです。後悔しても、離婚にクーリングオフ期間はございません。

次の結婚へ向かう学びも存在する それも幸せ探しの道!


PROFILE
荒木直美

あらき・なおみ 婚活コーディネーターとして、約1200組のカップルを誕生させた実績を持つ。婚活の心構えやカップルになるための必勝法をレクチャーする、オリジナルの婚「喝」語録が話題に。テレビやラジオでも活躍する主婦タレント。