第35景 “ファスト婚活”始まってます!

令和になり婚活スタイルは大きく変化。出かけていく対面式のお見合いがなくなったわけではありませんが、アプリを使った相手探しやネットを使ったオンライン婚活など、婚活のIT化が進行中です。

個人の活動だけでなく、地方自治体もAIによるお見合いシステムの導入や、県独自のマッチングシステムを構築するなど、若者のニーズに合わせた結婚支援を行っています。

私がお手伝いしている秋田県のオンライン婚活は参加費が500円以下で、開始から終了まで約1時間。月に2回ほど開催し、誠実な出会いを気軽に提供しています。「安くて、早くて、安心ね」…どこかで聞いたようなフレーズです(笑)。そんなコンセプトから、この取り組みを“公営ファスト婚活”と呼んでおり、ゲーム世代の男性に好評です。その代わり女性は「ネットって怖くないですか?」とオンラインに対して慎重になる傾向が強いよう。もちろん警戒は必要で、事前の本人(相手)確認と、自分の個人情報は漏らさないこと、名前はニックネームか番号で参加することをお伝えします。

先日5対5のファスト婚活が行われ、3組のペアが誕生。パソコンの画面越しに連絡先を交換してもらいました。実際会わなくても、会ったようなシチュエーションでペアになれるのです。どうか皆さん、令和版の婚活スタンダートに乗り遅れないように、バージョンアップお願いします!

時代に置いていかれるな! ニューノーマルに慣れよ


PROFILE
荒木直美

あらき・なおみ 婚活コーディネーターとして、千数百組のカップルを誕生させた実績を持つ。婚活の心構えやカップルになるための必勝法をレクチャーする、オリジナルの婚「喝」語録が話題に。テレビやラジオでも活躍する主婦タレント。