第03景 思ったような結果が出ない…

私がコーディネートする婚活イベントの平均カップル成立割合は3~4割。時に5割を超えることもありますが、この数字から分かるように参加者全員がカップルになるわけではありません。カップルにならなかった参加者には「今回はご縁がなかったけれど、また来てほしい」と伝えて見送りますが、肩をがっくり落として帰るケースもあります。

ある日、カップル成立に至らなかった男性参加者から写真付きのメッセージが届きました。そこには若い男女が7~8人で山登りをしている様子が写っていて、男性が手にしている手書きのボードには「荒木直美から始まる登山グループ」と書いてありました。聞くと、婚活イベントで知り合ったメンバー同士で連絡を取り、自分たちだけで婚活延長戦を実施したとのことでした。また、婚活ではカップルにならなかったけれど、それぞれ別の友達を誘って合コンし、結婚に至ったケースもあります。婚活を始めたばかりの頃はなかなか思い通りにいかず、心が痛むこともありますが、ハートの筋トレだと思ってほしいのです。良いと思った異性に受け入れてもらえなかった心のズキズキは、強い心をつくるための“筋肉痛”。諦めずに場数を踏むと行動に余裕が出て、異性から求められるようになっていきます。結果が出なかった時こそ前向きに! 次の婚活ステージを目指してほしいのです。

婚活はハートの筋トレ! ムキムキ鍛えてトライし続けるべし!


PROFILE
荒木直美

あらき・なおみ 婚活コーディネーターとして、約1000組のカップルを誕生させた実績を持つ。婚活の心構えやカップルになるための必勝法をレクチャーする、オリジナルの婚「喝」語録が話題に。テレビやラジオでも活躍する主婦タレント。