第20景 オンライン交際から…なんと!

自宅にいながらスマホやパソコンで参加できる「オンライン婚活」。新しい婚活様式として定着しつつあるようですが、実際に一度も会わないまま、交際に発展するケースも誕生しています。

例えば3カ月前、オンライン婚活で知り合った2人。男性は熊本、女性は東京在住です。連絡を取り合ううちに相思相愛となり交際スタート。もちろん実際には会えないまま、オンライン上で思いを寄せ合いました。そして、移動自粛要請が解除された6月末、初めて熊本でご対面。ようやく会えた喜びの日に、彼は彼女へプロポーズ。彼女は驚きながらも申し出を快諾しました。見届け人としてその場に立ち会った私は、コロナ事情がなかったら出会えなかったであろう二人の奇跡を目の当たりにして、胸が熱くなりました。

この話には続きが。翌日、2人は熊本市役所へ行き、くまモンの婚姻届にサインし、めでたく入籍を済ませたのです。そのスピードの速さに理由を聞くと、「再び離れ離れになって会えなくなる。その前に夫婦になりたかった」とのこと。

結婚の決め手には、ある程度の交際期間を前提にする人もいますが、それにとらわれすぎると失敗もありそう。時間をかけて結婚条件のすり合わせをすることも大事ですが、幸せのパズルを完成させる時に一番大切なピースは、「この人と夫婦になりたい」と本心から願うシンプルな気持ちなのかもしれません。

出会って何年?は問題じゃない! 離れたくないならくっつくべき


PROFILE
荒木直美

あらき・なおみ 婚活コーディネーターとして、約1200組のカップルを誕生させた実績を持つ。婚活の心構えやカップルになるための必勝法をレクチャーする、オリジナルの婚「喝」語録が話題に。テレビやラジオでも活躍する主婦タレント。