先日行ったライブはこちら。
「『CASIMIRE EFFECT』赤い靴 / キトリ / ザ・チャーム・パーク」。
大橋トリオ」ファミリーがライブをするということで行ってきました。
会場は福岡の「UNION SODA」。
前日には大橋トリオFC限定のシークレットライブがあり その流れでこのライブ開催に至ったのでしょう。

以下フライヤーから。
「大橋トリオ ファミリー集結」。
「大橋トリオ」バンドのドラム神谷洵平と東川亜希子による、オルタナティブ・フォークユニット「赤い靴」。
京都で活動していたピアノユニットを大橋トリオが発掘。
ニューカマー「キトリ」 。
今年、トリオバンドに初参加。
洗練されたオーガニックなサウンドが美しい「ザ・チャーム・パーク」。

まずは「赤い靴」。
神谷さんのドラムは大橋さんのライブでおなじみですが、「赤い靴」は初ドラムとピアノの構成でシンプルですが、ドラムって色んな音が出るし、叩く人によって随分表情が変わるもんだなぁと改めて思います。
神谷さんの場合は音だけでなく叩く姿もかなり個性的。
気になる方はyoutubeで検索、東川さんの素敵な声も是非聴いてください。
途中、「ザ・チャーム・パーク」がギターで参加。
「神谷さんとは、まだ知り合って1年半だけど10年ぐらいの付き合いみたい」って。
週5で会っているらしい…、だからお互いのインスタにほぼ毎日出るわけだ。

次は「キトリ」。
連弾しながらの歌はハーモニーも素晴らしく、今までにない感じ。
クラッシックの要素も取り入れつつ、歌の雰囲気もある。
途中、1人がギターで1人がピアノ。
それに鉄琴の音?
座っていて演奏する姿が見えなかったのですが、たぶんピアノの横に置いてあるのかな?
と、この辺でなにやら会場がざわざわ。
後ろを振り返る人、多数。
「これはもしや」と思ったけど、振り返ると「キャーっ」て、なりそうなので我慢。

そして待ちに待った初めての「ザ・チャーム・パーク」。
こちらが私のメインイベント。
簡単に紹介すると、見た目は日本人ですが韓国系のアメリカ人で 7年前に来日して音楽活動をしているそうです。
私は大橋さんのツアーでお目にかかるまでは、全く知りませんでしたが、ライブ後にミニアルバムの存在を知り早速購入。
ものすごく良くて、とにかくライブ当日まで聴きまくりました。
たまにMCの時、都合が悪くなると「外人だから」って言いますが、日本語がすごく上手。
とにかく笑顔が素敵で、歌声が素敵。
ささやくような癒し系の声は必聴です。
しかし盛り上がる曲では、好きな割れた声になってシャウトするも、後半は結構、喉にきている感じでしたが、それも生演奏の醍醐味。
CDでしか聴いたことのない歌を初めて生で聴くのってホントに感動。
大好きな「そら」を聴けて大満足でした。

と、ざわざわの元のあの方登場!
「大橋トリオ」がなんとベースで飛び入り参加。
そして「赤い靴」「キトリ」さらに、トリオバンドに参加していて 「東京事変」などで活躍されていた伊澤一葉さんまで!
ステージ上がすごい事になり、「ザ・チャーム・パーク」が「今日来て良かったですね~、自分が嬉しい」って、いやほんとそう思いました。
多分、「ザ・チャーム・パーク」は小さい会場ではそのうち見れなくなると思います。
貴重なライブを目撃できた感が、なんとも言えずにんまり。
アルバム出るからワンマンとかあるかな~、あったらいいな


テキスト/ゆみ

子供2人も独立し、独身時代からの趣味である音楽とお酒、スポーツ観戦を楽しむお気軽主婦。50歳