小学生時代通った健軍商店街 子どもたちにも楽しい思い出を

今年4月、健軍商店街に空き店舗を活用したシェアキッチン「バラエティシェフ」がオープンしました。同店は商店街の活性化に取り組む若手有志グループ「健軍リバイタライズプロジェクト」の活動の第1弾として開業。プロジェクトの一員であり、健軍商店街で体操教室を開く古庄さんが運営します。

半日単位で借りられる店舗には、現在12グループの出店予約があるとか。古庄さんは若者の集客を狙い「健軍ポテト」を考案し店の一角で販売します。「出店者さんとコラボして、いろんな味付けのフライドポテトを商店街の新たな名物にしたいです」

店の改装費などはクラウドファンディングで調達。支援者からは、商店街の活性化を願うたくさんのメッセージをもらったそうです。小学生時代は夜市やゲーム店に通うなど、商店街には思い出が詰まっているという古庄さん。今後もプロジェクトを通して、さまざまな人をターゲットにした心躍るイベントを仕掛けていく予定です。「子どもたちに、商店街で楽しい思い出をたくさんつくってあげたい」

Time Schedule

7:30 起床
9:00 保育園で体操教室
13:00 打ち合わせ、事務作業など
14:00 スポーツクラブで仕事
17:00 バラエティシェフで仕事
21:00 帰宅。事務整理後、翌1時に就寝

古庄 健太さん
1987年、熊本市生まれ。大学時代に体操の指導経験を持ち、卒業後は総合型スポーツクラブ「DoChallengeクラブ」を開業。2021年1月に法人化し「(株)Logro」の代表取締役に。4月、健軍商店街にシェアキッチンをオープン。同市在住。

Information

シェアキッチンの出店希望者を募集しています。
https://kengunrevitalize.amebaownd.com/