ラグ作家・ セレクトショップオーナー 井上 蒼さん

オリジナルデザインのラグを制作・販売しています。デザインを起こし、タフティングガンという機械でピンと張った布地に毛糸を打ち込みカットするなどの工程を、すべて手作業で仕上げています。バラやスカル(骸骨)、ソード(剣)といったポップなデザインが人気で、店舗やギフト用としてオーダーを受けることが多いそうです。

高校時代から、所属する部活のチームタオルをデザインするなど、服飾関連に興味があり自身の店でもオリジナルブランドの服も扱っています。ステイホームが続く中、海外では色鮮やかなラグをインテリアとして楽しんでいる様子がSNSで注目を集めていると知り2020年から、洋服で培ったデザイン力を生かし、ラグの制作を開始。「使う人が気分が上がるものを制作するよう心掛けています。年齢を重ねてもその時に感じた自分らしいデザインを表現していきたい」。最近は、日本でもラグを壁に飾るなど、アートとして活用する人や制作する人も増えているそう。「将来はラグ制作のワークショップなども開きたいですね」と話します。

Time Schedule

9:00 起床
9:30 アトリエでラグや洋服のデザイン・制作
12:00 ランチタイム
13:00 シャワー通りのショップで接客
20:00 スタッフと夕食
22:00 帰宅後入浴
翌1:00 就寝

井上 蒼さん
1998年、宮崎県高千穂町生まれ。千原台高校卒業後、ヒロ・デザイン専門学校を中退し、セレクトショップのオーナーに。現在、下通で「井上商店」「FLASH SECOND」経営、オリジナルラグの制作・販売も。熊本市内で1人暮らし。

Information

ラグに関するお問い合せはインスタグラムで
Rug love(@rug.love